【シャニマス解説】100時間回った女 とは【あみあみ凛世フィギュア】

本記事では100時間回った女、およびそれは誰なのかについて解説します。


Sponsored Links

100時間回った女・杜野凛世

100時間回った女とは、杜野凛世のことです。

正しくは凛世のフィギュアが100時間回りました。


凛世のフィギュアを販売している大網株式会社が公式でやりました。

公式が面白企画をやったこと、外出自粛期間のGWだったこともあり、多くの視聴者が回転を見守りました。

そして凛世は「100時間回った女」として認知されました。



また、有名人やなりきりユーザーも数多く凛世の回転を見守り続け、スーパーチャット(投げ銭)もたくさん飛び交いました。



そして凛世の100時間配信は無事終了しました。

100時間回り続けた凛世をほめましょう。


まわれ…まわれ…この時は…永遠(100時間)【水色感情】

凛世のP-SSRに、【水色感情】という凛世のカードがあります。

その凛世を引いた時に、凛世が

「まわれ……まわれ……この時は……永遠……」
と言い、アニメーションムービーが流れます。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

【水色感情】の凛世が登場したのは2019年9月。

まわれ……まわれ…… ⇒凛世が回る
この時は……永遠…… ⇒100時間

と何とも奇跡的に状況が重なり、100時間回転中もネタになりました。


まとめ

本記事の内容をまとめると

  • 100時間回った女とは、杜野凛世のこと
  • フィギュアを販売している公式が100時間凛世のフィギュアを回した
  • 【水色感情】杜野凛世のセリフと奇跡的に重なった

ということでした。

この凛世フィギュア、非常に完成度が高いです。



それではありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました