【シャニマス】餃子、パリッとさせたくて の元ネタとは?【灯織】

こんにちはLium(@lium3jouhou)です。

本記事ではシャニマスの「餃子、パリッとさせたくて」という言葉について解説します。

2019年末より、 『シャニマス流行語大賞2019』を開催しており、「餃子、パリッとさせたくて」 は見事シャニマス流行語大賞2019に決定しました。

※ちなみに流行語にノミネートされた他のワードについても解説しているのでぜひどうぞ


Sponsored Links

灯織「餃子、パリッとさせたくて」

「餃子、パリッとさせたくて」とは、ゲーム内イベントで灯織が言った言葉です。

アイドルマスターシャイニーカラーズ
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

イルミネーションスターズのイベント 「Catch the shiny tail」で配布された S-SR 【アイムカミングスーン】八宮めぐるの、「パリッとしたい」というイベントで見ることができます。



ちなみに「 パリッとしたい 」 は、次のライブにプレッシャーを感じている真乃を元気づけるために、灯織とめぐるが餃子を作るお話です。

「Catch the shiny tail」 のイベントでは、他にも「キキー!ドンッ!」が有名です。



イルミネーションスターズの絆を見ることができる素晴らしいお話ですが、なぜここまで「餃子、パリッとさせたくて」が有名になったのでしょうか?

その理由は、ある動画にあります。

SSSS.パリッとマン

「餃子、パリッとさせたくて」 がここまで流行った理由は、ニコニコ動画に投稿された ほいる氏の動画作品 「SSSS.パリッとマン」 にあります。

本動画は、当時放送されていた「SSSS.GRIDMAN」のOPと、 餃子、パリッとさせたくて のシーンを組み合わせた作品です。

この動画が流行りだしてから、 「餃子、パリッとさせたくて」 を組み合わせた動画作品が他にも投稿され注目されるようになりました。


SSSS.GRIDMAN のOPを歌った大石昌良氏 も知っている

「 シャニマス流行語大賞2019 」ですが、あらかじめツイッター上で、ユーザーに候補を挙げてもらうという企画でした。

その中で、 「SSSS.GRIDMAN」のOP を担当した大石昌良氏が、 「餃子、パリッとさせたくて」 に投票しており話題になりました。

晴れて灯織ちゃんは「餃子の子」イメージが定着しました。

財布の子もいます。


まとめ

本記事の内容をまとめると、

  • 「餃子、パリッとさせたくて」の元ネタは、ゲーム内イベントで灯織が言った言葉
  • 広まったきっかけは、ほいる氏の動画作品 「SSSS.パリッとマン」

と、いうことでした。

他事務所ですがある意味運命的で、メンタルが弱く餃子を焼くアイドルに「夢見りあむ」がいます。

餃子を焼く人はみんなメンタルが弱いのだろうか

りあむにもぜひパリッとしてほしいですね。

それではありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました