【シャニマス】「ざっけ……」とは【冬優子】

本記事では、「ざっけ……」という言葉について解説します。


Sponsored Links

冬優子「ざっけ」

「ざっけ……」とは、プロデュース中に冬優子が言います。

「ざっけんな・ざっけんじゃない」と言いかけたところで猫をかぶった冬優子に戻り、「や、やーん」とごまかします。


©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

アイドルのプロデュース中に、信頼度が低い状態でタッチすると嫌がられ、テンションが下がります。

信頼度が低い状態で冬優子の胸を触る(πタッチ)と「ざっけ…」と言います。

素の状態でキレかけます。

ですが信頼がない人に胸を触られたらキレて当然。というか通報です。


【使用例】「ざっけ」

使用例は以下の通り

  • キレる時


まとめ

本記事の内容をまとめると、

  • 「ざっけ……」とは、冬優子が言った言葉
  • 信頼度が低い状態で冬優子にπタッチすると言われる

ということでした。

事前知識がない人がこのセリフを聞くと驚くはずです。プロデュース中盤になるまで冬優子は猫をかぶっていますからね。

それではありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました