【シャニマス】「アマナァァァ」の元ネタとは?【甘奈】

本記事ではシャニマスの「アマナァァァ」という言葉について解説します。

中には「シャニマス流行語大賞」に投票していた人もいました。


Sponsored Links

「アマナァァァ」の元ネタ

「アマナァァァ」の元ネタは、シャニマス公式4コマ第37話、4コマ目の擬音です。

甘奈が甜花ちゃんを堂々と推すときに使う擬音です。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

甘奈は甜花ちゃんのことが大好きで、プロデュースしているときも頻繁に甜花の話題が出てきます。

公式4コマ第100話にも「アマナァァァ」が登場します。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

記念すべき日、ということで、各ユニットのセンターの子たちが、プロデューサーにプレゼントをしています。

果穂が賞状、真乃が手紙、恋鐘が料理を贈る中で、
甘奈は甜花ちゃんのアルバムをプレゼントしています。

「アマナァァァ」 は4コマのオチになりました。
初出の時よりも堂々と甜花を推している甘奈の顔は必見


「アマナァァァ」ゲーム内で登場

初出は公式4コマなのですが、ゲーム内にも逆輸入されました。

【甜花ちゃんといっしょ☆】大崎甘奈 です。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

こちらは「アマナァァァ」ではなく、「AMANAAA」とアメコミ風に表現されています。


「アマナァァァ」から見る甜花への依存

甘奈は甜花のお世話をよくしています。

甘奈と甜花をプロデュースしていると分かるのですが、甜花が甘奈に依存しているのではなく、甘奈が甜花に依存しています。



公式4コマ96話は甘奈の顔もあって、甘奈の依存が面白く表現されています


まとめ

本記事の内容をまとめると、

  • 「アマナァァァ」の元ネタは、公式4コマ
  • 元ネタは公式4コマで、その後ゲーム内でも登場した
  • 甘奈が甜花大好きを堂々と表現するときに用いられる
  • 甘奈は甜花に依存している

ということでした。

甜花ちゃん依存の甘奈ですが、プロデューサーのことも大好きです。

【ないしょのスイーツ】大崎甘奈 のイベントはとくに有名

それではありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました