【プリコネ】ネット上でユイが諸悪の根源と言われる理由【草野優衣】

本記事では、ユイ(プリコネ)がネット上で 諸悪の根源 と呼ばれる理由について解説します。


Sponsored Links

ユイ(諸悪の根源)

ユイが諸悪の根源呼ばわりされるきっかけとなったのは、ゲーム上でのイベントアニメです。

メインストーリー第1部、第11章第1話『愛おしくて、憎らしい』でムイミが言いました。

© Cygames, Inc.

ムイミから、出合い頭に「諸悪の根源」呼ばわりされました。

いきなり見覚えのない人に「諸悪の根源」呼ばわりされました。


なぜ諸悪の根源なのか?という点ですが、これが非常に複雑。

かなりかなりざっくり説明するとこうなります。

  1. プリコネRの世界は不自然に再構築された世界で、そこに皆記憶を失った状態で閉じ込められている(現実世界の肉体は気を失った状態)
  2. その中でムイミは記憶を失っていない
  3. ムイミ「世界が不自然に再構築された原因はユイ 」

世界が不自然に再構築された原因はユイ、つまり諸悪の根源 

ということでムイミはユイを襲いました。

ユイが本当に諸悪の根源なのか?という点でよく話題に上がるのは、前作「プリンセスコネクト!」の1シーン

© Cygames, Inc.

前作では、最後に1人選んでその子の願いを叶えてもらうのですが、

ユイはプリコネのラスボス「覇瞳皇帝(カイザーインサイト)」ことカマホモに操られて、望まぬ願いを言わされてしまいます。



その後一悶着ありましたが、ユイが本当の願いを言いました。

© Cygames, Inc.

「騎士クンが幸せじゃない世界なんていらない」

ただ、
言わされたにしろ、本心の願いにしろ、どちらの願いも世界の再構築に影響しているのでは関わるのでは?と議論が続かれています。

プリコネRの世界が前作のどの段階から再構築されたのかはまだはっきりしていません。



ちなみに前作「プリンセスコネクト!」のストーリーは公式から配信されているので気になった方はぜひ視聴してみてください


Sponsored Links

【使用例】 諸悪の根源

そんなわけで、例の1シーン以降プリコネでは諸悪の根源という言葉がよく使われるようになりました。

主な使用例としては以下の通り

  • 限定ユイがガチャでなかなか出ない
  • 敵のユイにヘイトが貯まった
  • とりあえずユイが出たので


他にもユイにヘイトが貯まったときは、現実の本名「草野優衣」を呼び捨てにして、「草野」と呼んだり、草をはやすときに「さすがに草野」と使ったりもします。


ダーク草野「また会えたね騎士くん」

2019年末にプリコネ1章の最終話が公開されました。

最終話の最後の最後でなにやら怪しい人物が登場しました。

通称「ダーク草野」です。

© Cygames, Inc.

このいかにも悪そうなキャラが、騎士君たちの姿を遠隔で眺めながら「また会えたね…騎士クン」とつぶやいたシーンで第1章が終わります。

「また会えたね…騎士クン」といえば、ユイを代表するセリフです。


つまり、ユイを彷彿させる悪キャラということで、「ダーク草野」です。


まとめ


本記事の内容をまとめると、

  • ネット上で諸悪の根源呼ばわりされるようになったのは、ゲーム上の1シーン
  • 新キャラダーク草野登場
  • ごめユイに諸悪の根源などやや不憫

ということでした。

そしてユイさんのヤンデレ化が加速


それではありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました