【ウマ娘】卑しか女杯とは

本記事では、ウマ娘で使われる「卑しか女杯」という言葉について解説します


@snopxdous: せいな【はー、めっちゃやむ!】 2021-03-31 06:41フォロー
「さぁ始まりましたGI 「かーっ!卑しか女杯」、1番人気はこのウマ娘、3番ナイスネイチャです。前年の卑しか女杯では3着のでしたが、トレーナーさんの1着は他のウマ娘に譲る気はないそうです。このウマ娘、どう見ますか?」
「今回もかなり湿度高めに仕上がっているようです。頑張って欲しいですね。」 pic.twitter.com/JyxX0foxP8
@nekosukinao: 猫好き七尾@伊豆の踊子会 2021-05-06 18:07フォロー
かーっ!みんねミーク!卑しか女杯! pic.twitter.com/ZK7hv5HudI


Sponsored Links

卑しか女杯(いやしかおんなばい)

卑しか女杯とは、シャニマスのミーム「卑しか女ばい」がミーム汚染を起こして生まれた言葉です。

掲示板上で生まれた文章(怪文書)が元ですが、その語呂の良さから一躍有名になりました。

ウマ娘のレースを表す「〇〇杯(はい)」という言葉に、シャニマスの月岡恋鐘が言っている、

「卑しか女ばい(いやしかおんなばい)」という言葉が運命的な出会いを果たして生まれました。(※実際には言ってません。)

卑しか女ばい→卑しか女杯 です。

元ネタのシャニマスの画像が、「かーっ!」「卑しか女ばい」「見んね霧子」と使われているので、この言葉に当てはめて使われます。

レースの距離が1841mだったり、2830mなのは、シャニマス繋がりだからです。

1841m→いやしい
2830m→つばさ(シャニマスの事務所が283プロなので)

シャニマスで「卑しか女ばい」が使われるのは、アイドルがプロデューサーに対して色目を使う時です。

ウマ娘でもトレーナーに色目を使った時などに使用されます。

卑しか女杯常連

テイオーちゃん
スカーレットちゃん
タキオンさん
ネイチャさん

桐生院トレーナー
@kikuuuty: 𝒌𝒊𝒌𝒖𝒖𝒖𝒕𝒚 2021-05-21 01:28フォロー
かーッッ!卑しか女杯! pic.twitter.com/wPAYxYGcPe
この前の育成で金スキルが鋼の意思しか出なかったので pic.twitter.com/cSKr1IYk16


ウマ娘が色目を使うときは勿論ですが、同期のトレーナー桐生院葵(人間)がなかなか卑しいので、彼女に対して使われることが多いです。

© Cygames, Inc.

桐生院葵はハッピーミークのトレーナーですが、それを口実にしてトレーナーとイチャつくところがネタにされます。

うまぴょい(意味深)です。

まとめ

本記事の内容をまとめると、

  • 「卑しか女杯」とはシャニマスのミーム「卑しか女ばい」がミーム汚染を起こして生まれた言葉
  • 元ネタの「卑しか女ばい」も言ってないし、ウマ娘でも言ってない
  • 卑しいのはウマ娘よりもヒト娘

ということでした。

ウマ娘のゲーム自体シャニマスと似ているのも運命的ですね。


他にも卑しい記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました