Twitterで見かけるTCGのカード名を組み合わせた遊びの名前と元ネタを解説【ソクラテスラ】

本記事では、Twitterで見かけるTCG(遊戯王など)の名前を組み合わせた遊びについて解説します。


Sponsored Links

ソクラテスラ~キメラティック偉人バトル~

カード名を組み合わせた遊びの名称は、「ソクラテスラ」と言います。

なぜ「ソクラテスラ」なのかというと、実際にカード名を組み合わせて遊ぶ『ソクラテスラ』というボードゲームがあるからです。


azb.studio

ソクラテスラは
用意された偉人のカードを組み合わせて戦うボードゲームです。

上記画像の例だと、
ーセ
・ナイチンゲール
・チンギスハン

が組み合わさって「モチンハン」という何とも言えぬ偉人が生まれています。

偉人の名前って結構特徴的だったり、インパクトがでかいものが多いので、組み合わせればだいたい面白い名前になります。

@uen70ika: 上原のあ@平日はあんまり 2020-08-16 12:49フォロー
個人的なおきにいり pic.twitter.com/xy4C06vH1z
@FOOL7632: FΘΘL@ゲーム実況とプラモデル 2020-08-13 19:12フォロー
ソクラテスラ! pic.twitter.com/r2h7UWvCzO
ソクラテスラではじめて遊んだけど、奇跡的にこれほぼ正解じゃない? という偉人キメラができた。 pic.twitter.com/6FA3xWrFcv


Sponsored Links

まとめ

本記事の内容をまとめると、

  • カード名を組み合わせた遊びは、「ソクラテスラ」という
  • 実際にソクラテスラというタイトルを組み合わせて遊ぶボードゲームからきている

ということでした。


カードゲーム ソクラテスラ〜キメラティック偉人バトル


タイトルとURLをコピーしました